ハピスノ

初滑りにおすすめのスキー場

今シーズンの初滑りはここ! ファミリーにおすすめのスキー場のオープン予定日を紹介しているので、まずはオープン日をチェック。さらに、自分の足慣らしに適したゲレンデ構成かも確認したうえで、シーズンインするスキー場を決めよう。もちろん、各スキー場の公式サイトや天気予報サイトのチェックも忘れずに。そして、最高のシーズンインを決めよう。

岐阜県

  • [岐阜県] [東海北陸道]
    ホワイトピアたかす

    ICSフル稼働で今季も11/20OPEN!

    氷を砕いて雪を作る人工造雪機(ICS)をフル稼働して、今季も11/20にOPEN! 人工降雪機も稼働しており、シーズン頭からコンディション良好のコースを滑走することが可能だ。


    DATA

    【営業期間】2021年11月20日~2022年3月27日 【リフト料金】ホワイトピアたかす単独大人1日券(オープニング:11/20~12/17)平日3,200円/土日祝3,900円

  • [岐阜県] [東海北陸道]
    高鷲スノーパーク

    ダイナランドとあわせ人工降雪機200台超!

    お隣のダイナランドとあわせ、人工降雪機はなんと209台! ゲレンデ全体の55%をカバーしているから、コンディションは常に良好。3,000m以上のコースが4本と滑り応えもバッチリ!


    DATA

    【営業期間】2021年12月4日~2022年5月8日 【リフト料金】(オープニング特別料金)大人3,500円/子供1,100円/中学~18歳・シニア(平日)3,300円

  • [岐阜県] [東海北陸道]
    鷲ヶ岳スキー場

    足慣らしやデビューにぴったりの正面ゲレンデ

    人工造雪&降雪機完備でオープンからコンディション良好と高評価。最大幅400mの正面ゲレンデは足慣らしに最適。さらに、「パンダルマン冒険広場」はスキーデビューのキッズにおすすめだ。


    DATA

    [営業期間]2021年12月10日〜2022年4月3日