ハピスノ
ハピスノ講座

山梨「サンメドウズ清里」で標高1,900mの絶景探訪とスリル満点のNEWアトラクション体験|ハピスノ講座

ハピスノ編集部●ひいろ あいこ 2022.06.24
標高1,900mの「清里テラス」が有名な山のうえのアウトドアリゾート「サンメドウズ清里」(山梨 北杜市)に、今夏、スリル満点のアクティビティ「G-KART」が日本初上陸!

絶景テラスブームに後押しされ、これまで、大人の高原リゾートとして人気を集めてきましたが、ここにきて、親子夏旅の最有力候補に急浮上。評判のグランピング的デイキャンプで、まるっと1日、絶景&アクティビティ体験がおすすめです。
  • 約10分間の空中散歩! 非日常空間が広がる絶景テラスへ

    山梨を代表する避暑地、清里にある「サンメドウズ清里」は中央道 長坂ICから清里高原道路経由で20分ほどのところにあります。新宿から約120分と都心からのアクセスも抜群です。

    サンメドウズ清里に着いたら、まずは全長1,100mのパノラマリフトに乗って約10分間の空中散歩。山頂の絶景を見に「清里テラス」を目指しましょう。

    「清里テラス」があるのは標高1,900m! 清涼感あふれる「サンメドウズ清里」のメインエリアです。“八ヶ岳ブルー”と呼ばれる鮮やかな空の下、富士山や野辺山高原を一望する景色は、まさに絶景そのもの。

    足を伸ばして寛げるほど、大きな円形のソファベッドやアウトドアソファが緑のなかに点在。カフェでテイクアウトしたドリンクやスイーツを片手に好きな席で寛げば、きっと素敵な時間を過ごせます。

    もっと贅沢なビュースポットを見てみたいなら、階段をさらに上がってみてください。のぼった先には、ビーチソファやカウンターが配された第二展望デッキがあり、雲をさらに近く感じることができますよ。

    清里高原でもっとも高所にある喫茶「カフェ1920」も外せないポイント。こだわりのスイーツやドリンク販売のほか、期間限定イベントも開催していますので、ぜひHPでチェックしてみてください!

    混雑や時間を気にせず、ゆっくりと寛ぎたいなら、事前予約ができる5組限定の「プレミアムシート」がおすすめ。1枠45分、4名まで利用できる貸切シートです。

    利用希望日の2週間前から前日16時まで予約が可能で、当日でも空きがあれば利用できます。

    清里テラスが混雑しているときでも、人の目を気にすることなく寛げる特等席で贅沢な時間を堪能してみませんか?

    【清里テラス】
    ■営業期間:2022年4月29日(金祝)~11月6日(日)
    ■営業時間:9:30~16:00
    ■料  金:[リフト料金]平日:大人1,800円/子供(小学生)1,200円/3歳~未就学児1,000円 土日祝・特定日(8/1~16):大人2,000円/子供(小学生)1,400円/3歳~未就学児1,200円

    「清里テラス」の詳細はこちら 「予約専用プレミアムシート」の詳細はこちら
  • 日本初上陸のスリル満点&絶景爽快アクティビティ「G-KART」

    日本初上陸の「G-KART」が2022年7月、サンメドウズ清里に新登場! 標高1,700mから、急斜面を駆け下りる、スリル満点のアクティビティです。

    コースはビギナーとエキスパートの2本。ビギナーコースは初心者や小さな子供でも操縦がしやすいように、緩やかなカーブと長めの直線を取り入れたレイアウト。

    一方のエキスパートは不規則なカーブが続くスリリングなコース設定。いかにスピードを落とさずに攻めるかが最大のポイントです。

    難易度の異なる2種類のコースで、楽しみ方は無限大。身長120㎝以上であれば誰でも利用でき、タンデム走行も可能なので、キッズもパパ・ママと一緒に体験してみてくださいね。

    【G-KART】
    ■営業期間:2022年7月2日(土)~11月6日(日)
    ■営業時間:9:30~16:00
    ■料  金:[3回券]大人2,200円/子供(3歳~小学生)1,900円 ※別途リフト券が必要
    ■参加資格:120㎝以上・体重120㎏以下 ※大人と同乗のタンデム走行の場合は身長制限なし・ふたりで体重120㎏以下

    「G-KART」の詳細はこちら
  • 1日5組限定の贅沢仕様デイキャンプ! 地産地消のランチが大好評

    「デイキャンプby清里テラス」が今年も登場! 緑に囲まれた自然のなか、山梨らしい食材たっぷりのバーベキューに、ハンモックやソファで寛ぎ時間。最高の贅沢を味わえる1日5組限定のプランです。

    定員は2~8名。親しい友人家族と手ぶらで楽々バーベキュー! そんな楽しい時間を共有するのもいいですね。利用の3日前までの予約必須なのでお忘れなく!

    地産地消の手ぶらBBQはお肉をメインとした「清里高原コース」、お肉も海鮮も食べられる「海・山の幸コース」、お肉にオードブルやフルーツまで楽しめる「プレミアムコース」の3種類。

    追加のお肉や、パスタ、ピザなどの単品料理も用意があり、大満足なBBQとなること間違いなし! ビールやワイン、ソフトドリンクなど、ドリンク類も豊富に揃っています。

    【デイキャンプby清里テラス】
    ■営業期間:2022年7月16日(土)~10月10日(月祝)
    ■営業時間:10:30~15:30
    ■料  金:[清里高原コース]小学生以上8,000円 [海・山の幸コース]小学生以上9,000円 [プレミアムコース]小学生以上10,500円

    「デイキャンプby清里テラス」の詳細はこちら
  • 地元食材にこだわったランチが人気のレストラン&絶景カフェ

    サンメドウズ清里は絶景やアクティビティだけでなく、グルメも充実しています。ひとつ目のご紹介は“清里らしさ”にこだわったメニューが楽しめるレストラン「サンダンス」。

    ショップやレストランが集まるセンターハウスにあり、地元の食材を用いたダイナミックなアウトドア料理を提供する本格レストランです。

    みずみずしい高原野菜や山梨産の卵など、食材は地のものをふんだんに採用。前菜からメインまで、メニューはどれも本格的です。

    写真は地元、中村農場の名水赤鶏の半身を豪快にグリルした「ハーフチキングリル」。パリパリに焼かれた皮とジューシーなお肉は一度食べたらヤミツキ必至です。

    ほかにも、清里ハムのベーコンと高原野菜を使った「清里ハムの厚切りベーコン」やフライドポテトなどの軽食も。テイクアウトボックスに入った「サラダチキンサンド」の用意もあります。

    ぜひ清里テラスに持っていき、絶景を見ながらのお食事をお楽しみください。

    【レストラン サンダンス】
    ■営業期間:2022年4月29日(金祝)~11月6日(日)
    ■営業時間:9:30~16:00 ※フード受付は10:30~15:00(サンドイッチは9:30~)

    最後は、清里テラスにある「清里カフェスタンド」。コーヒーやカフェラテなど、ドリンク類が充実。こだわりのジェラートなどのスイーツメニューも好評です。

    そして、清里テラス必食メニューといえば、写真の「スカイパフェ」。季節のフルーツを使ったカラフルなオリジナルパフェは、絶景をバックに撮ればフォトジェニックな1枚になること間違いなし!

    しかも、季節ごとにリニューアルしていくそう。これは何度も映え写真を撮りに行きたくなっちゃいますね。もちろん、ペロッと食べられちゃうおいしさですよ。

    【清里カフェスタンド】
    ■営業期間:2022年4月29日(金祝)~5月8日(日)、5月28日(土)~11月6日(日)
    ■営業時間:9:30~16:00 ※季節により変動あり


    絶景を愛でるもよし、アクティブに楽しむもよし、充実のグルメを堪能するもよし。標高1,900mからの絶景はまさにご褒美、日頃がんばっているカラダに活力を与えてくれることでしょう。

    今年の夏は清里で一番高いスポット「サンメドウズ清里」へ、リフレッシュに出かけてみてはいかがでしょうか。

    ===============
    【サンメドウズ清里】
    ■住  所:山梨県北杜市大泉町西井出8240-1
    ■電  話:0551-48-4111
    ■アクセス:[車]中央道 長坂ICから約16km [電車]JR小海線 清里駅からタクシーで約5分
    ===============

    「レストランサンダンス」の詳細はこちら 「清里カフェスタンド」の詳細はこちら
ハピスノ編集部●ひいろ あいこ
おいしいものとおでかけが大好きな3児(二女一男)のママ。独身時代は世界20ヶ国を旅し、子供が生まれてからも「大人も子供も楽しめるおでかけ」をテーマに、日本国内を飛び回る根っからの旅好き。様々なメディアにママ目線での記事を寄稿しつつ、今春よりハピスノ編集部にも所属。快適な子連れ旅、大人も子供も楽しめるスポットを紹介していきます。