ハピスノ
ハピスノ講座

[ハピスノ講座]家族のためのスキー場選び【3】“ゲレンデ0分ホテル”が魅力のスノーリゾート5選

ハピスノ編集部 2020.12.28
ハピスノ編集部に届けられる、もっとも多い質問のひとつが「おすすめのスキー場を教えて!」というもの。でも、その家族に最適なスキー場選びは、子供の年齢や滑走経験、居住地、予算…。いろんな要素が絡むので、じつはそんなに簡単ではないのです。とはいえ、参考となる基準くらいは示したい。ということで、7回集中連載。7つのキーワードで紹介する家族のためのスキー場選び。第3回は「ゲレンデ0分ホテル」。
  • 到着までも到着後も、とにかく移動は少なく!

    たとえ、ギアもウェアも全部レンタルするとしたって、宿泊の場合は子供の予備の着替えやらなんやらで、どうしても荷物が多くなりがち。ホテルを慎重に選ばないと、パパが大荷物を持ってハンパない距離を歩くことにもなりかねません。ということで、まずはホテル選びのポイントをご紹介!

    ひとつめのポイントは“スキーイン&スキーアウト”です。ホテルを出たらすぐゲレンデで、そのまま滑り出すことができて、また、ゲレンデから滑って戻ってこれる“ゲレンデ0分ホテル”かどうか。ホテルからゲレンデまでが歩きだとすると、子供が自分で板を持てればいいですが、そうでないとパパ・ママはかなり苦労することにもなりかねません。

    ふたつめは、車をフロントに横付けして、荷物の出し入れが容易にできるかどうか。屋根のあるロータリーがあれば、なお可。

    さらに、駐車場の立地も重要で、当然、ホテル目の前がベストですが、駐車場がかなり離れているホテルも少なくはないので、事前チェックを忘れずに。離れていても、駐車場までの送迎があれば安心です。

  • スキーセンター機能を兼ねるスキー場直営ホテル

    三つめのポイントは、スキー場直営ホテルかどうか。直営なら、リフト券やスクール付きなど、様々なお得なプランがラインナップされているケースが多いんです。ただし、直営の場合、リゾートホテル系が多いので、民宿やペンションと比べると、やや値が張ることは否めません。

    それでも直営ホテルをおすすめするのは、リフト券売場やレンタル、スクール受付など、スキーセンター機能を兼ねるところが多いから。必要なサービスが揃ったオールインワンのホテルなら、スキー場到着後も無駄な移動をしないで済みます。ストレスのないお泊まりファミリースキーには欠かせないポイントと言えますね。次からは、おすすめのホテル&スキー場をご紹介します。

  • [ロッテアライリゾート]世界レベルで認められた豪華リゾート

    旅行業界のオスカーと評される「WORLD SKI AWARDS」スキーホテル部門にノミネート、「SKI ASIA AWARDS」で入賞、さらには、ミシュランガイド2020特別版に「極めて快適なホテル」として掲載されるなど、世界レベルで認められているリゾートホテル。

    木目を生かした落ち着いた色合いの客室が特徴的で、スーペリアツインからデラックススイートまで、11タイプをご用意。天然温泉やプールなどもあり、いま、もっとも憧れのリゾートホテルのひとつです。

    【ロッテアライリゾート】
    ◆住所:新潟県妙高市両善寺1966
    ◆TEL:0255-75-1100
    ◆アクセス:[車]上信越道 新井SICから約8km [電車]JR北陸新幹線 上越妙高駅から無料シャトルバスで約30分

    「ロッテアライリゾート」公式サイトはこちら
  • [タングラムスキーサーカス]幼児連れ家族必見「わくわくわしつ」

    ゲレンデベースに「ホテルタングラム」「ホテルハーヴェスト斑尾」のふたつのホテルを有し、客室数は全345室。部屋タイプも多彩ですが、おすすめは「わくわくわしつ」。家具や柱に角がなかったり、ローベッドだったり、おもちゃや子供用アメニティが充実していたり。とくに、幼児連れ家族は要チェックです。

    お食事はメニュー豊富なバイキングのほか、コース料理も選べます。温泉大浴場&プールも完備しており、温泉はチェックアウト後も無料で利用できる(タオルレンタルは有料)ので、しっかり疲れを癒してから帰りましょう。

    【ホテルタングラム/タングラム斑尾】
    ◆住所:長野県上水内郡信濃町古海3575-8
    ◆TEL:026-258-3511
    ◆アクセス:[車]上信越道 信濃町ICから約10km [電車] JR北陸新幹線 飯山駅から路線バスで約45分

    「ホテルタングラム」公式サイトはこちら
  • [舞子スノーリゾート]感染症対策バッチリのブッフェでご満悦!

    スキー場がICを降りて1分なら、こちらもたったの2分! 抜群アクセスが魅力の「舞子高原ホテル」。スタンダードツイン、ロイヤルツイン、和室、さらにはスイート和洋室など、客室タイプも多彩。オープンジャグジー付きの「舞子温泉 飯士の湯」が人気です。

    メインダイニング「ギャラリー」では、ローストビーフのカッティングや握り寿司コーナーなど、飛沫感染対策を完璧に施したブッフェ形式を採用しています。安心して、地元食材をふんだんに使ったモーニング&ディナーブッフェを堪能しましょう。

    【舞子高原ホテル】
    ◆住所:新潟県南魚沼市舞子2056-108
    ◆TEL:025-783-3511
    ◆アクセス:[車]関越道 塩沢石打ICから約2km [電車]JR上越新幹線 越後湯沢駅から無料シャトルバスで約20分

    「舞子高原ホテル」公式サイトはこちら
  • [グランデコスノーリゾート]ゲレンデを見下ろす喧騒とは無縁の立地

    スキーセンターを見下ろす高台にあり、落ち着いた雰囲気。ホテルに入ると暖炉があり、優雅なラウンジも。まさに、都会の喧騒を忘れさせてくれるリゾートホテルです。

    単純泉で肌にやさしい「デコ平温泉~ぶなの湯」は、幼児でも安心してゆっくり浸かれると評判。露天風呂は、モダンな御影石の男風呂、檜の女風呂となっており、雪と満天の星空を堪能できます。注目はやはりディナー。フレンチ・日本食・鉄板焼のコースメニューをラインナップ。もちろん、子供向けのコースもあるから安心です。

    【裏磐梯グランデコ東急ホテル】
    ◆住所:福島県耶麻郡北塩原村桧原荒砂沢山
    ◆TEL:0241-32-3200
    ◆アクセス:[車]磐越道 猪苗代磐梯高原ICから約24km [電車]JR磐越西線 猪苗代駅から無料シャトルバスで約45分

    「裏磐梯グランデコ東急ホテル」公式サイトはこちら
  • [スキージャム勝山]法恩寺温泉「ささゆり」からの絶景を堪能!

    県内はもちろん、関西からも日帰り圏のスキージャム勝山ですが、最長滑走距離5,800m、3サイト全14コースのビッグゲレンデはお泊まりでじっくり遊びたい! おすすめは、ゲレンデベースでスキーセンターとも直結の「ホテルハーヴェストスキージャム勝山」です。

    客室は和室・洋室・和洋室のほか、メゾネットも。“恐竜の街”勝山ならでは、恐竜ルームもあります。気になるディナーも、和洋中のバイキングのほか、フレンチコース、冬ならではの鍋コース! 見逃せないのがサウナ、ジャグジー、寝湯など、スパ施設充実の法恩寺温泉「ささゆり」。露天風呂から壮大な景観を楽しみながら、まったりとした時間を過ごしてみませんか?

    【ホテルハーヴェストスキージャム勝山】
    ◆住所:福井県勝山市170-70
    ◆TEL:0779-87-0081
    ◆アクセス:[車]中部縦貫道 勝山ICから約14km [電車]JR北陸本線 福井駅から直行バス(有料)で約50分

    「ホテルハーヴェストスキージャム勝山」公式サイトはこちら
ハピスノ編集部
ファミリーを対象にしたスノーリゾート取材本数“自称”日本一の編集部。取材のモットーは、実際に子供を連れて、そのスキー場を余すことなく体験すること。そうして見えてくることを紹介したい! この冬も「ハピスノ応援団」の団員とともに、全国各地のゲレンデに出没する予定。